造船関係のお客様へ - 溶射・表面処理のことなら昭和32年創業の倉敷ボーリング機工株式会社へ

English Site採用ブログ

造船関係のお客様へ

Introduction

船の動力であるエンジンの出力を高めるために、過給機(ターボチャージャー)が不可欠となっています。

アメリカから日本への航海で考えると、ターボチャージャーを搭載している船の場合、燃費が3%向上します。3%と聞くとわずかだと思われるかもしれませんが、燃料にすると、なんと数千リットルという燃料が削減できるのです。

倉敷ボーリング機工では、舶用機器への溶射・機械加工も手がけています。ここでは、ターボチャージャーの中心にあるローターの研磨加工をご紹介します。

ローター研磨

過給機ローターは装置の核となる部品です。
倉敷ボーリング機工では、高精度をご提供できるため、製品のコアな部分の依頼を受けています。

NAローター

倉敷ボーリング研磨加工のメリット